LITHUANIAN TIME:  Contact us NOW  phone: +37 052 625241 Emergency phone: +37 052 625241     
[email protected]     

Travel information in:   

Lietuviðka informacija keliautojui Deutsch Finnish portugal Español Russian Français Italiano Chinese


バルト三国にようこそ
 
Travel agency  VISIT LITHUANIA ようこそ

会社について

Visit Lithuaniaは、2001年に設立され、リトアニアやバルト海地方、または外国への法人・個人旅行を専門にしている旅行会社です。

当ツアーでに、お客様は世界遺産として登録されているバルト三国の首都(ヴィリニュス、リガ、タリン)及びバルト三国内の昔のままに

残るきれいな自然、活気に満ちた町を訪問し、満喫することができます。

私共Visit Lithuaniaは、お客様の要望に沿って詳細に旅行計画を立て、経験豊かな運転手、日本語ツアーガイドと共に、ご到着から

ご出発まで、お客様に満足して頂けるよう勤めております。

業務内容

-  個人、及び団体の国内旅行・国際旅行の手配

-  観光ツアー、レジャー・ビジネス旅行

-  会議・セミナールームと施設の予約・手配

-  文化イベント、アクティブレジャー(スキー、熱気球経験など)

-  その他ツアー(医療観光、自然・農村観光、養蜂ツアー、スパ&エステなど)

-  国内線・国際線航空券、バス・フェリーなどの割引チッケトの手配

-  宿・ホテル予約サービス www.HotelsLithuania.net

-  レンタカー・サービス

リトアニアについて7383188220 3cbb2f8543 b

 リトアニア旅行を楽しもう!

    

リトアニアは親しくなりやすい国である。豊かな歴史、昔から続いている習慣、魅力的な場所...。その以外、まだ考えていなかった面白い事実が多い。トップ10を紹介したい。

 vilniusvisit

 

 1. リトアニア語はインド=ヨーロッパ語に関する最も古い言語のひとつ。

   

2. リトアニアはバスケットボールの国として知られている。

 

 3. ツェペリン(cepelinai)という最も人気な伝統的料理は、ェッペリン飛行船の形をしているので、そういう名前を持っている

 Scenery Lithuania 441355

  4. イースター卵を届けるウサギの代わりに、イースターおばあさんが大事なキャラクターである。ウサギは、イースターおばあさんに助けて、卵に色を塗っているだけだ。 

  5. 毎年、聖パトリックの祭日にビリニア(Vilnia)川を緑に染めるという習慣がある。1950年ごろ、アイルランド人の水道屋が、水の色を変える無害な方法を見つけたことから持ってきたアイデアとなっている。

  

6. 十字軍を通ったオーク木が保存している。Stelmuzesというオーク木は最も古い木である(1500年間の歴史のある木)

  vilnius 1570459 960 720

  7. 中世に立てられた旧城壁はビルの内装となってきた。しかし、ビルに入らなくても、狭い道を入って旧城壁が見られる。

  

8. リトアニアにはリトアニアの香りがある。その香りは野花、生姜、ラズベリー、白檀と麝香の組み合わせである。

 9. ビリニュスは鞦韆の都市だと言われている。あちこち見られるからだ。

 

10. 歴史的に二つの独立記念日を祝う習慣がある。一つ目の祝いは、2月16日である。二つ目の祝いは、3月11日である。

Scenery Lithuania Rivers 495800

 

 

Eco tour in South Lithuania

 

ツアーについて

 

ツアーにDzukija国立公園にある認知道が含まれています。リトアニアの最も大きく、独特の沼が見える機会です。川、湖、森の辺に、季節的な果実やキノコ、熊、蛇などの動物が見つける可能性があります。

 

スケジュール

1日

到着。ホームステッドへの移動。

Nakcizibisなどのホームステッドでの宿泊。

narcizibis

2日

朝食。

Zackagirio認知道を進む。ルートが13.8kmの長さをしているが、7kmか10.5kmかの部分を選ぶことが
できる。見学できる:Gruda川の屈曲、Dziackagiris細流にあるビーバーの住んでいるダム、養蜂に使用する
真空の木々、絶滅している植物。

午後、Cepkeliai認知道(1.5km)を進む。ルートはリトアニアで最も大きな沼を通っている。
22

3日

朝食。

朝、MarcinkonysからSkroblus認知道(4km)を行く。Darzelis 森で始まる道を進みながら、Bukauskas沼や湖、南リトアニア
の特徴があるSkroblus川を見学する。Kapiniskiai村とMargionys村を渡る。

養蜂場で、養蜂の文化や蜂蜜について学ぶ。
Skob

4日


自由日。

ホームステッドが進めた活動。例の活動は、サウナ、蒸しぶろ、アウトドア湯やジャグジー、サッカー、
バレーボール、ウォータースポーツ、カヌー、四輪自転車、自動車、焼き肉など。
nakcizibis 3 orig

5日

朝食。

ビリニュスに戻る。

Puckoriai認識・歴史道(4.7km)を行く。素敵な自然の全体像をとらえる。

昼食の後、ビリニュスの旧市街地で古代の建築や歴史を探検する。

Ambertonホテルなどでの宿泊。
puckoriai

6日


空港の方面に行く。出発。


ツアーに込む
1.宿泊(朝食付き)
2.移動のためのプライベート車
3.入場税
4.GPSレンタル
5.情報パック



Eco tour in East Lithuania

 

ツアーについて

 

東リトアニアを旅行し、Aukstaitijos 国立公園でリトアニアの川や湖について調べましょう。こちらでの自然が特にきれいなので、大勢の人々も来てくれます。ツアーの間に、周りの場所の歴史について調べ、自然のパワーを感じることができます。

スケジュール

 

1日

到着。ホテルへの移動。

Ievalaukis などのホームステッドでの宿泊。

1ievalaukis

2日

朝食。

Aukstatijos 国立公園での最も人気なルートを行く。このルートは小リング認知道と呼ばれている。ルートは37kmの長さをしているが、二つの部分に分かれている。まず、最初の17kmのルートを進む。ルートは交通を避けるように複雑であり、人気な観光スポットがルートに含まれている。例えば、この辺に最も高いLedakalnis丘から、6つの湖がある景色が見られる。 

 2800px Lithuania Ladakalnis

3日

朝食。

同じのルートを取り続ける。ルートはSiliniskiu パノラマタワー、Salu民族村、Ginuciai塚や風車、Medziukalnio泉などまで導いている。古代に多くの城があった地域なので、雰囲気が特別である。  

 3800px Lithuania Ginuiai Watermill

4日

自由日。自由で決める活動。または、ホームステッドが紹介された活動。サウナ、アウトドア湯、サッカー、バレーボール、ウォータースポーツ、カヌー、自動車、バイキングボート経験など。 

4ievalaukiotinklinis


5日

朝食。

リトアニアで最も大きなLabanoras森の訪問。1.5hかかる3kmのルートを歩く。Labanoras村からKaltarenai村まで歩く。

この後、Aukstaitijos国立公園にある二つのルートを進む。一つ目は、Jurkiskio川道である(1.5km)。印象的なSkroblus川はこちらにある。二つ目は、Zalgiriai認知道である(1.9km)。Zalgiriai森林には、沼、草地、旧式のホームステッドで知られている。

 5labanoras foto

6日

空港への移動。出発。

ツアーに込む:

1.宿泊(朝食付き)

2.移動のためのプライベート自動車

3.入場税

4.GPSレンタル

5.情報パック

旅行料金について、私たちにご連絡ください。

 

Eco tour in West Lithuania

エコツアーについて

 

グリーン・ホリデーを取りましょう!

エコツアーというのは何でしょうか。環境に影響をせずに、様々な自然場所を見学、研究、アクティビティできるために訪問したり、現地の社会を擁護したり、支援したりするというツアーです。つまり、楽しむことだけではなく、知識も得るという目的のあるツアーです。

環境問題について

旅行者はどのように、環境に悪影響を受けずに旅行できるのか学ぶようになります。このように、壊れやすい生態系を守ることができます。お客様が環境保全のプロジェックトに参加し、環境問題についての知識を得、国に戻った後でも自然を大事にするという目的があります。

社会問題について

現地社会もエコツアーに巻き込まれています。なぜなら、社会も自然を

守るために、地域設計、意思決定、管理について学ぶことになるからです。このように、個人をエンパワーメントチャンスが作られています。旅行者も現地の文化、習慣などを学び、コンフリクトがなし旅行を楽しめることができます。

経済問題について

現地の社会の人々を雇用し、給料を払うおかげで、現地は経済的な利益を得ます。多くのエコツアー・オペレターが現地の社会人と協力し、教育などの問題を解けます。

西リトアニアでのエコツアー 

ツアーの目標は、きれいな砂浜、自然、森で時間を過ごし、クルシュー砂州の砂丘を歩き、旅鳥を野鳥観察することです。ツアーの後で、心配や失望から解き放たれた気持ちになるに違いません。様々な認知道を進み、自然について楽しく学ぶことができます。

 スケジュール:

1日

到着。ホテルにの移動。Sturmu svyturysなどのホテルでの宿泊。

sturmusviturys

 

 

2日

Litorinaという認識道(2km)を行く。白い砂浜のフローラやファウナを調べる。ホームステッドでの朝食。

オプション:海辺のクライぺダという都市を訪問し、市内観光ツアーする。昔、クライぺダはドイツの一部であったので、現在でも多くのドイツ風の建築物が残っている。また(または)パランガという人気な海町の訪問。パランガは海に突き出ていた突堤、Birutes植物公園などで知られている町である。

2olando kepure

 

3日

休息日。ホームステッドが進めた活動。ホテルは新鮮な魚料理、特に魚スープで人気があるので、召し上がってください。自転車で走りながら、Sturmu svyturysの当たりにある観光スポットが見られる。カヌーのおかげで、風、水、空間を感じることで、忙しい生活のトラブルから逃げられる。

3nida2

4日

朝食。

Aukstumala道(1.74km)を進む。Aukstumala 温存は絶滅している湖や沼の鳥獣と植物相を保存するために重要な場所である。

この後、世界の端を象徴している灯台のあるVentes ragasへの移動。旅鳥を見学。Ventes ragas は全世界の鳥類学者で知られている。

4dendrologiniskk

 5日

空港への移動。出発。

ツアーに込む:

1.宿泊(朝食があり)

2.移動のためのプライベート車

3.入場税

4.GPSレンタル

5.情報パック

旅行料金について、ご連絡ください。

 

 

Bird watching tour in Lithuania

 

ツアーについて

リトアニアでの野鳥観察ツアーとは、リトアニアの鳥の種類について学び、鳥が秋に南の方面に移住することや春に戻ってくることが自分の目で見えるためのツアーです。特別な道を選び、飛ぶ鳥が見られます。例えば、飛ぶ鳥を地面、水面、空から見られるので違う角度から飛び方が見られます。ツアーは5日間かかります。

birds

スケジュール: 

 

1日

到着。ホテルにの移動。 

2日

朝早くBaltoji voke という野鳥観察道で野鳥観察する。Baltoji voke はビリニュスから30km遠ざかれている道で、こちらで200以上の種類の鳥が記録されている。60の種類はヨローパで保護中で、48の種類は絶滅のリスクが高い。

ホテルに戻る。

water birds 2963049 1280

リトアニアの西方面に移動する。ホームステッドで様々な活動を楽しむ。例、サウナ、アウトドア湯、サッカー、バレーボール、ウォータースポーツ、カヌー、自転車、バイキングボート経験など。

 

3日

ボートで鳥のパラダイスというリージョナルパークがあるネムナス川の三角州にの移動。大量の鳥、水や沼の鳥が繁殖し、移住することが見学。こちらで300以上の種類があり、200以上の種類は巣ごもりをしている。例えば、アカエリカイツブリ、葦五位、尾白鷲、鷲、鶉水鶏など。

 

animal 1846422 1280

 4日

Ventes ragas という場所で野鳥観察する。こちらにある灯台は世界の端という信念があったそうだ。これの後水しかない。ヨーロッパで、野鳥観察するために最もよい場所はVentes ragas である。毎年、世界の諸国の鳥類学者はこの場所で出会える。

 小ヴェネツィアと呼ばれているミニヤ村に移動。村の人々はボートで村を乗りながら、笑顔をし、暖かい腹を割った話をしている。8.5メトールのタワーから野鳥観察する。

 

 

5日

flock 258747 1280

空港にの移動。出発。 

 

ツアーに込む:

1.宿泊(朝食付き)

2.移動のための車

3.入場税

4.鳥類学の知識があるガイド

5.情報パック

野鳥観察に最も良い時期: 

早春

4月頃

種類の数:100-200。海鳥、梟、啄木鳥、雷鳥など

野鳥観察場所:バルト海、内陸湖、養殖池、沼、森

リトアニアの特徴:北東ヨーロッパにある国。低地な地面のおかげで、森、池、養殖池などでいっぱい。海岸線にアクセスがある。主な関心はバルト海の辺で、そこに白鳥、鵞鳥、猟鳥などの旅鳥が見られる。内地の広々の松森、特にベラルーシとの境域の辺には、クロライチョウ、啄木などの鳥に会うチャンスがある。

遅春・初夏

6月~7月中旬頃

種類の数:110-140野鳥

観察場所:バルト海、内陸湖、養殖池、沼、森

九月~十月頃

種類の数:100-120

野鳥観察場所:バルト海、内陸湖、養殖池、沼、森

リトアニアの冬季節が厳しいので、九月~十月頃、南方面移住している鳥が見える可能


 


 

 

 

Luxury Lithuania Tour

 

ツアーについて

ラグジュアリーツアーの特徴は、最も良い評価のあるレストランを始め、一流ホテル、プライベートのラグジュアリー自動車での移動、プライベートジェット機、ヨットまでの豪華なものです。お客さんの訪問を気楽にするために自然、美しさの経験、ラグジュアリーなサービスが提供されております。

また、オペラやバレなどの演技を見、中古時代のトラカイ城を訪問し、ヘリコプターまたは熱気球でビリニュス全景ツアーをつける可能性があります。

 

 

スケジュール

1日

到着。ホテルに到着。

Kempinski hotel Cathedral Squareでの宿泊。

ホテルはビリニュス旧市街の大聖堂広場にあり、徒歩で全観光スポットまでアクセスできる。Telegrafas and Bar Le Salonというレストランで上等の料理を楽しむ。

夜、美容、マッサージなどのスパ手続きを楽しむ。癒し系室、休息室、室内プール、フィットルーム、フィンランド風やスチームサウナなどを期限がよくなるために楽しめる。

kempinski

 2日

朝食。

ビリニュス旧市街での秘密的な場所のツアー。トップ30のレストランに属する。

昼食:Stebuklai レストランがお勧め。

午後、ヘリコプターツアーを進む。ビリニュスを一覧する。

オペラハウスまたはそのほかの劇場に行く。

夕食:Dublisレストランが上品な趣味や香りでお勧め。このレストランで小説、アートなどの感激が探せると言われている。食事が北欧風料理や季節料理の多様性から選べる。

masinos

 

 

3日

朝食

天気状態に基づき、ビリニュスとトラカイの全景ツアーを進む目的。15世紀に建てられ、Galves湖の中心にあるリトアニアの公爵たちが住んでいたトラカイ城を訪問する。トラカイの辺りの森、湖と川はリトアニア風の自然の特徴を持っている。

トラカイ町での昼食。

エリート増の中によく知られているエレガントでブティックのIDW Esperanzaスパ・リゾートでの宿泊。リゾートは松森に位置し、室内・戸外活動可能。

夕食:厳選されたワインや有機農場から取られた材料の使用するフュージョン料理で、リゾートでのレストランがお勧め。

esperanza laukas

4日

朝食。

カウナスへの移動。

昼食:Pazaislis修道院にあるMonte Pacisレストランがお勧め。歴史的な建築物で機能している修道院は高級ホスピタリティ・サービス、最先端技術、世界の美食を専門としているグルメレストランなどをオファーしている。このようなラグジュアリーを特別な雰囲気やエネルギーのある場所で楽しめる。また、修道院の日課について調べられる。こちらで、心身ともにリラックスできる。

カウナスからパランガまでのプライベートジェット機でのフライト。

パランガのツアーを進む。パランでの植物園またはビーチへ行く。琥珀博物館を訪問する。

Palanga Spa Luxuryホテルでの夕食・宿泊。ホテルは、松森の真っ最中にあり、魅力的なデザインをしている。自然と静穏が感じられるための場所である。

palanga spaaa

5日

朝食。

Dreverna村への移動。クルシュー潟を走るボートでの昼食。ニダ町とヨデゥクランテ町まで行く。クルシュー砂州、砂浜を見学する。漁民村を歩き、村の独特の建築物を調べる。

Drevernaに戻ってからSturmu Svyturysでの夕食。クルシュー潟の海辺にある懐かしい小リトアニア風の建築物で人気なスポットである。面白い内部や特殊な料理が楽しめる。

jet

6日

朝食。

ビリニュスに戻る。

ビリニュス旧市街の中心にある、Stikliaiホテルのレストランでの昼食。ホテルはいくつかのユネスコ世界遺産に記載された旧市街の歴史的不思議に近い。

stikliai1

7日朝食。空港への移動。出発。 

  ツアーに込む:     

·        一流ホテル(朝食あり)

·         ラグジュアリーなプライベート自動車での移動

·         プライベートのジェット機レンタル

·         ヨットでの一日やヨットでの昼食

·         ヘリコプター・ツアー*

·         熱気球ツアー*

·         ツアー・ガイド*

·         ビリニュス、またはトラカイ城での演劇、オペラ (到着日によって違う)

 

*天気状態によって変化可能   

 

旅行料金:

旅行料金について、私たちにご連絡ください。

 

Lithuanian Experience

 

ツアーについて

ツアー出発日:2019年の5月17-26日、6月14-23日、7月12-21日、8月9-18、9月6-15日      

10日9泊

前もって旅行を計画し、もし質問があれば遠慮せずに連絡してください。

リトアニア経験ツアーは2005年から成功になっています。999マイル、10日間かかるツアーです。リトアニアの主な観光スポット(ビリニュス・カウナス・Rumsiskes・バルト海など)だけではなく、文化ライブ、習慣、生活についてのツアーです。また、農場での遠足、国立公園などを楽しみます。出発日は文化イベントによって設定しています。朝食(2つの昼食も)付き宿泊、歓迎会や送別の宴、ガイドサービス、到着と出発輸送、観光、入場税がツアーに付けてあります。

作ろう!焼けよう!味わってみよう!

akoio kepimas3akoio kepimas2

まず、シャコ千ス(リトアニア語でšakotis)についてお調べになってください。シャコ千スというのは、リトアニアの名物です。「šakotis」の意味はもっと詳しくすると、「木のケーキ」になっています。シャコ千スの作り方は自分の手で作ってみたいほど楽しいので、2005年を始めてからシャコ千スツアーが行われています。ヅキヤ地方に行き、シャコ千スを作る店でリトアニアベーカリーの秘密を漏らしましょう。

ポーランド・リトアニア連合(1569–1791)のころから人気になっているケーキは、ポランドの女王のボナ・スフォルザ(Bona Sforza)か、バルト部族のJuotvingiaiかによって発明されたと信じられています。シャコ千スは個性的な形をしています。この形は擂鉢形であり、多くの小さな木の枝のような滴下であちこちに囲まれています。なので、「木のケーキ」と呼ばれ始まったのです。シャコ千スを作るために、くるくる回す棒の表面に練り粉をこぼされ、練り粉が結晶したっら木のような形になります。

風通にシャコ千スはプレーンケーキとして出ますが、チョコレートや花で飾ったシャコ千スも見つけることができます。この菓子は結婚式、クリスマスなどの特別な行事になくてはならないものなのです。Europe Day 2006に、シャコ千スがリトアニアを象徴するケーキとして選ばれました。

 

リトアニア経験ツアーのスケジュール:

1日 ビリニュス

到着。ホテルへの移動。

リトアニア伝統的な料理レストランでの歓迎会。ツアーガイドやツアーメンバーと知り会い、食事。

ビリニュスでの宿泊。

vilniuspixa

2日 ビリニュス

ビリニュスを見学する。バスまたは自動車、徒歩でビリニュス旧市街のツアーをする。観光スポット:大聖堂広場、ゲディミナス城、ビリニュス大学、Pilies通りに位置している16-18世紀の名所、聖・アナ教会などのゴッシク建築物、元の公会堂、夜明け門(Ausros vartai)とこちらにある不思議な聖母マリアの聖像、聖・ピテルと聖・ポールの教会、KGB博物館。

ビリニュスでの宿泊。

vilnius2pixa

3日 ビリニュス — トラカイ — ケルナベ — ビリニュス

昔、リトアニアの都だった二つの町を訪問する。まず、トラカイへ移動し(28km)、15世紀に建てられた大公のトラカイ城を訪問する。現在、城の中には、歴史以前遺産と17-18世紀まで遡る大公や中世にリトアニアに移民したカライメ人の生活を表している絵画・工芸の展覧会が開いている。

魅力的な城の背景で昼食する。

午後、リトアニアの最も古い都として知られているケルナベに移動する。5つの塚を登り、素晴らしいネリス川(Neris upe)谷の風景を見学する。夕方、ビリニュスに戻る。

liudtrakai

 4日 ビリニュス - デゥルスキニンカイ

静穏な自然を楽しむ。ヅキヤ地方(Drukija)での国立公園を訪問する。ヅキヤは、多くの森、キノコや果実、笑顔が広い人々で知られている。Marcinkonys 村で現地の人々が使用していた伝統道具や他の遺産から生まれた昔話を聞く機会がある。昼食の後、リトアニアの名物のシャコチスを作ることを学ぶ。

その後、Grutas公園にある室外博物館に行き、全国から集まれたソ連政界の大頭の彫像を見る。

素敵なスパのデゥルスキニンカイ町(Druskininkai)での宿泊。夜、スパや水遊園地で楽しい時間を過ごす。

drusk

 5日 デゥルスキニンカイ - カウナス

朝、カウナスに移動する。カウナスは二番目に大きい都市、戦間期に都だったのだ。移動の間に、Rumsiskes町にあるの室外民族博物館で止まる。こちらで、18-19世紀の習慣、工芸、建築と生活について調べる。

カウナスの旧市街のツアーを進む。観光スポット:聖・ジョージ教会、カウナス城、旧市街広場、イエズス教会、カウナス大聖堂、ヴィータウタス教会、雷家(Perkuno namas)、チュルリョーニス美術館。

午後、イタリアバロック様式の建築物で人気があるPozaislis修道院を訪問する。

カウナスでの宿泊。

kauno pilis kaunas castle 2006 06 11

 6日 カウナス - クライぺダ

パネムネ城道など美しい景色の道を走る。クライぺダを散歩する。クライぺダは三番目に大きい都市で、歴史的な港やリゾートで人気な場所である。クライぺダでは、劇場広場、テラワ・アニケ(Teravos anike) という彫像、旧郵便局やMartynas Mazvydas彫像博物館のあるリンデン通りを歩く。

クライぺダでの宿泊。

panemune

7日 クライぺダ - ネリンガ - ニダ - パランガ 

ユネスコの世界遺産になったクルシュー砂州を訪問する一日。

朝、フェリーでクライぺダからネリンガまでの移動する。クルシュー砂州を渡り、ヨデゥクランテ町(Juodkrante)を訪問する。多くのリトアニア神話の模様で飾れた木彫像がある魔女山(Raganu kalnas)を登る。鷺と風通鳥のコロニーで短いストップする。

ニダへ移動する(30km)。元々漁師村だった町だが、現在リトアニア海辺の中に最も好きなリゾートの一つになっている。厳かな浜や砂山、ネオ・ゴシック様式の教会、古民族墓地で人気な町である。20世紀のクルシュー砂州での生活を体験するために民族漁師ホームステッドでストップする。

パランガでの宿泊。

neringa5200557112518

8日 パランガ

朝、パランガ観光ツアーを進む。リトアニアの金と呼ばれている琥珀の博物館、パランガ植物園、22メートルの高さをしている砂山のBirutes丘、パランガの中心にあるJonas Basanavicius通りなどを見学する。通りを歩くと多くのお土産店、オーペンカフェなどの賑やかな場所が見つけられる。そのうえ、通りを進むとビーチと埠頭まで歩きくことができる。

クレティンガ町(Kretinga)まで行く。昼食する。クレティンガ博物館で西リトアニアの歴史、習慣、技芸と生活について調べる。また、伯爵のTyszkiewiczの館にある庭園を訪問し、まる1年栄えている植物や溜池が見られる。

パランガに戻る。自由にリゾートのライブやきれいな日暮れを楽しむ。

パランガでの宿泊。

gintaro muziejus

9日 パランガ - シャウレイ - ビリニュス

ビリニュスに戻る。戻る途中、カソリック教徒の巡礼者に重要な聖跡の十字架の丘で止まる。全世界からの旅行者は信念を表すために自分の十字架を持ってきて、十字架の丘に残す。なので、数多くの十字架が人間の誠心誠意、犠牲や愛情を表している。教皇はリトアニアとヨーロッパの人々を十字架の丘から祝福したのだ。

送別会。

ビリニュスでの宿泊。

Kryziu kalnas

10日 ビリニュス

ツアーの終わり。空港にの移動。

旅行料金:

旅行料金について、私たちにご連絡ください。

 

パッケージに込む:

  1. 宿泊(アックセスの良い、上等のホテル)

   ビリニュスのAmberton****などでの4泊

   デゥルスキニンカイのBest Baltic Druskinkai****などでの1泊

   カウナスのEuropa Royale Kaunas****などでの1泊

   クライぺダのNavalis****などでの1泊

   パランガのAlanga****などでの2泊

2. 9つの 立食形式の朝食、2つの昼食

3. 歓迎会と送別の宴

4.  旅程での観光

5.  到着・出発輸送

6. 自動車・車での移動とツアーガイド

7. 入場税

8. 情報パッケージ

オプション:特価のツアー以前・以後の宿泊やサービス。一日を家系調査に過ごすことできる。

 

 

 

リトアニアにようこそ!

Visit Lithuania とはビリニュスの中心にある旅行会社です。この名前は「リトアニアを訪問すること」という意味を持っています。

会社は2001年に設立され、リトアニアやバルト海を巡る地方(ポランド・ラトビア・エストニア・フィンランド・スウェーデンなど)への旅行を専門としています。私たちは団体・グループ旅行も、個人旅行もオファーしております。そのうえ、自分たちの経験に基づき、多言語、プロのフルセットの旅行サービスやパッケジツアーを提供しております。ツアーの間に、バルト三国の首都、ビリニュス・リガ・タリンを訪問することができます。この三つの都市には過去と現在、純情な自然や近代化、バルト文化遺産がお互いに合わせられています。さらに、様々な活動も楽しめます。

旅行はこのステップから始まります。Visit Lithuania のホームページでは様々なツアーや観光スポットが紹介されています。どうぞ、ゆっくりご覧ください。その中にあることについて乗り気になったら、私たちはずっとお客さまの要望を形にして嬉しくなります。

お客さまはツアーや観光スポットを選ぶことができます。その以外、お客さまのご興味によって個々なツアーの計画を立てる機会もあります。ツアーはお客さまの予算に基づいて計画されています。

Visit Lithuania の事務所はビリニュス大聖堂の真正面に位置するので、好ましいとき、有益な情報のパンプレットを取りにいらっしゃって、コーヒーでも召し上がってください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

サービス:

個人、団体の国内旅行、国外旅行

観光ツアー、レジャー、ビジネス旅行

会議、セミナールームの予約

文化イベント、アクティブレジャー (スキー、熱気球研究など)

テーマツアー (医療観光、養蜂ツアー、自然・農村観光、スパ&エステなど)

国内線・国際線航空券、バス・フェリーなどの割引チッケト

宿・ホテル予約(www.HotelsLithuania.net

レンタカー・サービス

 

 

リトアニア基本情報

lithuania

英語での名前

Lithuania

首都

ビリニュス

面接

65,300km2

民族

リトアニア人(約84%), その他はポーランド人、ロシア人など

言語

リトアニア語

事案・衛生

良い。しかし、公共の場で私物に注意

マナー

気につけなければならないマナーが特になし

気候

バルト海にあり、穏やかな気候。7月の平気温度は17℃、1月の平気温度は -5℃。しかし、温度は夏に35℃まで上がり、冬に-30℃まで下がる日もある。

通貨

ユーロ

日本との時差

冬の場合は7時間、夏の場合は6時間

日本からの行き方

ヨーロッパでの乗り換えが必要。飛行は13-15時間ごろかかる。

ビザ

90日以内ビザ不要

面白い

ヨーロッパ地理的中心地はビリニュスから24km

 

ラトビア基本情報

英語での名前

Latvia

首都

リガ

面接

64,589km2

民族

ラトビア人(約60%),  ロシア人(約26%)、その他はポーランド人など

言語

ラトビア語

事案・衛生

良い。しかし、公共の場で私物に注意

マナー

気につけなければならないマナがー特になし

気候

バルト海にあり、穏やかな気候。7月の平気温度は16.9℃、1月の平気温度は -4.7℃。

通貨

ユーロ

日本との時差

冬の場合は7時間、夏の場合は6時間

日本からの行き方

乗り換えが必要。飛行は12-16時間ごろかかる。

ビザ

90日以内不要

面白い

バルト三国の中央に位置

 

エストニア基本情報

英語での名前

Estonia

首都

タリン

面接

45,227km2

民族

エストニア人(約70%),  ロシア人(約25%)、その他はフィンランド人、ウクライナ人など

言語

エストニア語

事案・衛生

良い。しかし、公共の場で私物に注意

マナー

気につけなければならないマナーが特になし

気候

バルト海にあり、穏やかな気候。冬の平気温度は-8℃、時々-23℃まで下がる。夏の平気温度は 21℃、時々23℃まで上がる。

通貨

ユーロ

日本との時差

冬の場合は7時間、夏の場合は6時間

日本からの行き方

乗り換えが必要。飛行は12.5-16時間ごろかかる。

ビザ

90日以内不要

                                                                                                                           

 
 
 
 

Magical Baltics

 

9泊10日 

 

ツアーについて

 

バルト三国に親しむことになるためのツアーです。つまり、リトアニア、ラトビアとエストニアを旅行するマジックなツアーです。バルトの三国の首都だけではなく、これまで考えたこともなかったビーチ、城、現地の人々の生活、歴史などの国内のマジックなことについて調べることができます。

 

スケジュール

1日 ビリニュス 

 ビリニュスに到着する。空港で迎えられ、ホテルに移動する。

 ホテルでは、ツアーガイドやツアーメンバーと知り合うための歓迎会。

ビリニュスのArtisなどのホテルでの宿泊。

vilniusmagic

2日 ビリニュス - トラカイ - ビリニュス

 ホテルでの朝食。

その後、600年以上の歴史のあるリトアニアの首都について調べる。市内ツアーを行う。見られる場所のなかには、旧市街、聖・ピテルと聖・ポール教会、大聖堂広場、ゲディミナス城、聖・アナ教会、夜明け門(Ausros vartai)やとこちらにある不思議な聖母マリアの聖像、聖霊のロシア正教会、市街広場、ビリニュス大学や大学領内での聖・ヨハネ教会など。

昼食。 

その後、トラカイ町の方面に進む。トラカイとは、ビリニュスの前の首都だった、14世紀に建てられたリトアニアの公爵の城を訪問する。城は、Galves湖にある小さな島に出られたので、長い間に公爵を守っていた防衝陽の建物構造である。

ビリニュスに戻る。

ビリニュスのArtisなどのホテルでの宿泊。

trakaimagic

3日 ビリニュス - クライぺダ

 朝食。

その後、クライぺダに移動する。クライぺダはリトアニアの三番目に大きな都市、歴史的な港とリゾートである。市内ツアー。クライぺダの旧市街で、劇場広場、テラワ・アニケ(Teravos anike) という彫像、多くの古い通りや建築物などの史跡、旧郵便局、リンデン通り、Martynas Mazvydas彫像博物館などの名所を見学する。

昼食。

クレティンガ博物館に行く。Tiskeviciusパレス博物館では、パレス文化、伝統芸術、クロスステッチのアート、考古学と歴史について調べられる。博物館は不思議な冬庭園で諸国から持ってきた満1年栄えている植物で特別名勝となった。庭園にある多くの栃木や菩提樹という木はTiskevicius家族の歴史を象徴している。

Amberton Klaipedaなどのホテルでの宿泊。

Klaipedamagic

  4日 クライぺダ - ヨデゥクランテ - ニダ - クライぺダ

 朝食。

クルシュー砂州での一日。魔女山(Raganu kalnas)を登り、リトアニア神話や昔話に基づく模様をしている木彫像を見る。鷺と風通鳥のコロニーで止まる。

昼食。

ニダに移動する。ニダは、小さな漁民であり、魅力的な海辺や砂山で知られている。トマス・マン(Thomas Mann)のサマーハウスと民族的な墓地はこちらにある。

絵を描くワークショップ。Vetrungeとよばれている伝統アート、もっと詳しくすると漁民の特別な彫刻物の作り方を楽しむ。世界中、vetrungeに似ている伝統遺産がないのだ。自分のを作ってみる。

Amberton Klaipedaなどのホテルでの宿泊。

nidamagic

 5日 クライぺダ - シャウレイ - ルンダレ - リガ

朝食。

リガの方面に進む途中、十字架の丘で止まる。十字架の丘は、巡礼者の聖地である。諸国の旅行者が誠心誠意、犠牲や愛情を表すてめに自分の十字架を持ってくるという習慣がある。なので、丘で無限の十字架が見られる。ローマ法王ヨハネ・パウロ2世は、リトアニアとヨーロッパの人々を十字架の丘から祝福したのだ。

次、バロックとロココ様式の遺産となった美しいルンダレ城を訪問する。

午後、リガに到着する。

Europa Royale Rigaなどのホテルで泊まる。

kryziaimagic

  6日 リガ

朝食。

リガの旧市街を散歩するツアー。絵画的な石敷きの通りを歩くと昔の都市の美が感じられる。旧市街では、ドーム大聖堂、聖・ピテルの教会、黒頭のハウス(The House of Blackheads)、猫家(The Cat House)、古町牆、リガ城などの名所が見られる。

午後は自由。豪華なレストラン、カフェ・ショップで気晴らしをし、お土産店を楽しむ。

Europa Royale Rigaなどのホテルで泊まる。

rigamagic

7日 リガ - シィグル

 朝食。

シグルダに移動する。シィグルダ(Sigulda)、キリムルダ(Krimulda)、テゥライダ(Turaida)という三つの城のツアー。テゥライダ城にある博物館も訪問する。深い森を通り、グテゥマナ洞窟で止まり、目覚ましい景色を楽しむ。

ラトビアの伝統料理の店で昼食する。

健康施設やスパが用意されているLigatneリハビリテーション施設の真下にあるソ連トーチカを見学する。元々、1880年に建てられたトーチカは政府の秘密な場所であった。核戦争が始まった場合、そちらからソ連行政事務を実行する可能性があったそうだ。2000m2の面接のあるトーチカは設備の整った機能である。2003年に、トーチカの秘密なマーキングが消されたが、室内は昔のままで残っている。

Sigulda***などのホテルでの宿泊。


8日 シィグルダ - タリン

朝食。

バスでタリンの方面に移動する途中、Pärnuという場所で止まる。Pärnuは長い歴史のある海辺の町とリゾートである。また、小さな港、白い砂のビーチ、浅瀬、豊かな文化的景観と数多くのカフェ・ショップ、レストランとクラブなどの楽しさでいっぱいの町である。

昼食。

Baltic Hotel Imperial などのホテルでの宿泊。

Talinn for portuguese our

9日 タリン

 朝食。

午前、市内ツアー。旧市街、市街広場、トームペア城、14-15世紀のゴッシク様式の町役場、聖・ニコラスの教会、現在に中世の芸術が紹介される美術館となっている聖・ニコラスの教会、カドリオル(Kadrioru)城と庭園、数多くの職人店、エストニア民族博物館などの場所を観光する。

昼食。

午後、自由。

Baltic Hotel Imperial などのホテルでの宿泊。

talinn old town

 10日 タリン

朝食。

ツアーの終わり。タリン空港に移動する。出発。

  

オプショナル:

6日の自由な時、買い物の代わりにリガのフードツアーすること。リガの中央市場で歴史的に強大な飛行船が持たされた場所を見ることができる。お土産を買った後、ラトビア民族博物館を訪問し、料理を作ることを楽しむ。

旅行料金:

旅行料金について、ご連絡ください。

パッケージツアーに込む:

  • 宿泊(ビリニュスでの2泊、クライぺダでの2泊、リガでの2泊、シィグルダでの1泊、タリンでの2泊;朝食付き、****のホテル(スィグルダの場合は***のホテル)
  • 9つの朝食バイキング
  • 歓迎会
  • 観光
  • 到着・出発輸送
  • 自動車またはバス
  • ツアーのガイド
  • 入城税(ゲディミナス城、ビリニュス大学、トマス・マン(Thomas Mann)のサマーハウス、クレティンガ博物館、冬庭園、ルンダレ城、ドーム大聖堂、聖・ペテルの教会、テゥライダ博物館、Rocca el Mare美術館、カドリオル城、聖・ブリジットの修道院
  • 情報パッケージ

 

 

 

 

Baltic Highlights

 
 

 

Jewish Heritage tour Lithuania

Lithuanian Medieval Tour

 
 

 

“Lithuanian beekeeping” Tour

Beer road

 
 

 

Bird watching tour in Lithuania

New Year in Lithuania !

 
 

 

New Year in Latvia !

 
 

 

New Year in Estonia !

 
 

 

Fly & Lease of campers in the Baltic.

Camper on the road

Take a tour and discover Baltics by yourself!

You will be able to travel comfortably throughout Baltic Sates in our campers, as passengers really may feel themselves like home and take any necessary stuff with them, even their most loved cup for coffee.
A virtue of motor homes is the possibility to be in the cabin in all companionship while going from place to place.
Moreover, you will be free as you will be independent from hotels and every evening you will be able to spend in any place you wish!

Prepaid individual transfer :

no trouble with money exchange upon arrival,
no need to take care oftaxi search,
no language problems !

The driver will wait for you at arrival hall with your name on the card, will help you with luggage and will safely transfer you to agreed place.
Please fill in the Transfer Reservation and we will contact you within 24 business hours with confirmation

KIA CARNIVAL  25 EUR (max 5 persons)                                                
MERCEDES-BENZ VIANO  35 EUR (max 7 persons)

per car only!